FC2ブログ

ひとり暮らしの既婚ゲイ

嘘に嘘を重ねた、偽装結婚。友情婚。週末婚。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。良ければクリックをお願いします。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

PageTop

2018年、初秋、台湾

ちょっと前の話になりますが、遅めの夏休みをとって
台湾に行ってきました。今回は初めての地、「花蓮」へ。
今年の2月に大きな地震があった場所です。
花蓮で2泊、台北で1泊してきました。

この時は台風22号が台湾に直撃するかもって予報が出ていて
行けそうだけど、帰ってこれるかどうか。あるいは現地で
ホテルに缶詰めか、移動ができなくて計画が狂うか、などなど
多くの心配がありましたが無事に出発し、願いが通じたのか
台風の進路が変わり逸れたので、無事に帰ってくることができました。

今回の飛行機はバニラエアでした。

24287.jpg

今年の3月から福岡に就航し、初めて乗りました。
福岡は日系の国際線がしばらく飛んでいなかったので初の日系国際線。
アナウンスの第一言語が日本語って初めてだったから国内線に乗っている気分。
席は狭いけど短距離だし、安いし、CAさんと絡むことも無かったけど
悪い印象は持たなかったし、何より時間帯が良いので今後も使いたいですね。

まぁ今回、前述の通り台風の心配があり、LCCってことで
帰りの便が欠航なんてことになったらどうなるんだろうという
不安がありましたが、何事も無くて良かったです。

そしていつもの桃園空港に到着後、MRTで台北駅に移動し
そこから台湾鉄道の太魯閣号に乗り花蓮へ向かいました。

24288.jpg 24319.jpg

花蓮への鉄道はかなり人気があり、予約必須とのことでしたので
あらかじめ予約スタートとなる乗車日の2週間前にWebで予約を入れときました。

2時間ちょっとで花蓮へ到着。

24320.jpg

花蓮に着いた頃にはもう夕方近くだったので、ホテルに荷物を置いたら
花蓮の街をウロウロ。あちこちウロウロ食べ歩き。

24291.jpg  24290.jpg

花蓮で有名な東大門夜市にも初日に行ってきました。
きちんと整備された夜市で歩きやすかったです。

2日目は早起きして今回の旅のメインとなる「太魯閣」に行ってきました。
山の中の、なんか自然がすごいところ、ってぼんやりしたイメージしか
持っていなかったけど、花蓮に行くなら行かないとなってことで行ってきました。

行くと決めてからリサーチしていたのですが、いつどこで落石が起きてもおかしくない
なかなか危険も伴う場所のようで、実際に昨年日本人の方も亡くなったようで
やっぱりやめとこうかとか考えつつ、割と安全と言われる手前の方だけにして
危険な奥の方は行かないことにしようと、そう決めておりました。

あ、太魯閣はけっこう広くて要所要所の観光スポットをバスなどで移動しながら
巡るイメージです。歩いて全部は無理な広さです。

はい、そんなわけで花蓮駅から太魯閣行きのバスに乗り1時間ちょっと掛けて
太魯閣の手前の方の「砂卡礑」という場所にやってきました。
ここがもうものすごくキレイで。水が青い。感動。

 24295.jpg  24296.jpg 

そして、ここ砂卡礑とその周辺くらいで引き返すつもりだったのですが、
砂卡礑があまりにキレイで感動したためつい欲が出てしまって
急遽、行くつもりの無かったもっと奥の方まで行くことにしました。

やってきたのは「燕子口」というところ。
ここが太魯閣と聞いたら一番に思い浮かぶメインスポットです。
そしてここが危ない地でもあります。
ただ、やはりここが大変素晴らしいところでした。

24298.jpg  24304.jpg

24305.jpg  24301.jpg

写真ではとても伝わらないんですが、実物はもう何倍も素晴らしいです。
これは本当に機会があれば肉眼で見てほしいです。
写真だとどうしても絶妙な影の部分が潰れちゃうんです。
とてもとても自然の美しさを感じられる場所で、
思い切って来てみて本当に良かったです。

その後しばらく太魯閣をあちこち探検してから花蓮に戻りました。
ここまで最高に良いお天気だったのですが、帰りのバスの道中で雨が降ってきて
途中で寄るつもりだった「七星潭」というとてもキレイなビーチは諦めました。

そして花蓮駅に戻ってきて、ホテルまで自転車で移動するつもりだったけど
雨がやまないのでタクシーに乗りました。
運転手さんから「Where is your country?」と聞かれ「JAPAN!」と答えると
「あー日本のかたですか!」と日本語ペラペラの運転手さんでした。
花蓮ってそんなに日本人観光客は多くないはずですが、夜市だったり飲食店だったり
意外と様々な場所で日本語を話せる方に出会いました。

で、この運転手さんとホテルに向かいながら色々と話していたのですが、
一番聞きたかったことを聞いてみました。
「地震の影響はもう大丈夫ですか?」
「あーもうすっかり大丈夫です。ありがとう。」と。よかった。

そして、それに続けてもらった言葉。
「それよりも日本の方が台風とか地震とか大変みたいで心配です。」と、
そんなお声をいただきました。
私は幸い何も被害のなかった地域に住んでいるので恐縮でしたが、
こんな花蓮の地から日本を気に掛けていただき、本当にありがたいです。

ほんの10分ほどの会話でしたが、台湾と日本との色々を話せて
あいにくの雨だったけど、雨のおかげでこの素敵な出会いがあったことも感謝。

ホテルに戻ったら夕方で、シャワーを浴びてまた花蓮の街をウロウロ。
夜市はもういいかなぁって感じだったから街中で食べ歩き。

24306.jpg  24307.jpg

そして3日目もかなり早起きをして朝から台北へ移動。
ここは電車ではなく、飛行機に乗りました。
これもまた初の台湾の国内線。
エバー航空の子会社のユニー航空。
そして人生初のプロペラ機でもありました。

24308.jpg

花蓮→台北・松山の朝便。乗客は10名ほどでガラガラでした。
この日も朝から雨が降っていたけど台風も近づいていたのでまぁ揺れる。
思いっきり揺れる。信じられないくらい揺れる。命の危険を感じるくらい揺れる。
怖すぎて前の座席にしがみつく。そしてジュースが吹っ飛ぶ。
紙コップだと大変なことになっていたと思う。紙パックで良かった。

24309.jpg

たった30分ほどのフライトでしたが、本当に死ぬかと思いました。
ちょっと泣きました。それくらい怖かったです。
今までで一番怖い搭乗体験でした。飛行機にしたこと後悔しました。
でも、振り返るとこれも良い経験です。

松山空港に到着して飛行機を降りるとまぁすごい風。
そりゃあんなに揺れるわ。
松山空港を使うのも初めてだったのですが、中心地に近くて便利な空港でした。
福岡空港と同じくらい便利な立地でした。

ここから台北で1泊でしたが、特に予定を考えていなかったので
とりあえずあちこち食べ歩いて、いくつか夜市を巡っていつもの台北でした。

24311.jpg   24312.jpg

24313.jpg  24321.jpg

まともな小籠包屋さんが無かった西門町に、ようやくまともな小籠包屋さんが
できたとの事だったのでさっそく行ってきました。「梁山泊小籠湯包」というお店です。
丁寧に作られてあり、とても美味しかったです。

あと、50嵐のランキング1位のやつで、タピオカとかナタデココとか入っている
お茶が激ウマだったのでこちらもリピート決定です。「NO.1」って言ったら通じます。

久しぶりに台北動物園にも行きまして、パンダとコアラを愛でてきました。

24318.jpg  24315.jpg

こうして旅は終了。
今回で10回目の訪台でしたが、今回も新しいことがたくさんできて
とても楽しい旅になりました。念願の花蓮に行けたので、
次は「阿里山」を目標にしようかと思います。

スポンサーサイト

↓ いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。良ければクリックをお願いします。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

PageTop

最近あったこと、色々と。

またまたお久しぶりでございます。
早いもので気づけば7月。夏、真っ盛りですね。
久しぶり過ぎて何を書こうか迷うので、とりあえず
今月あったことをつらつらと書いてみます。

■映画をみた
あまり積極的に映画館に足を運ぶ方ではないんですが、
やっぱりどうしても観たくなったので行ってきました。
それは「娼年」。
石田衣良の原作で、松坂桃李の主演のやつです。
原作が大好きで、気になってはいたけどずるずる行かなかったら
いつの間にか近場の映画館では終了していて、けっきょく
隣の県まで行ってきました。
うん、でもわざわざ見に行って良かった。
ほぼセックスシーンみたいな映画だったけど、元々そういう話だから。
エロ置いといて、きちんと世界観ができあがってて良かった。

■旅行に行った
久しぶりに台湾以外の場所へ。行ったのは、韓国。
韓国は5年ぶり、2回目でした。前回は釜山に行ったけど
今回行ったのは、大邱。ソウルに行ってみたかったけど、大邱。
安かったから。

大邱って知ってます?オレは最近まで知りませんでした。
ソウルよりも下で、釜山よりもちょっと上、みたいな。

あまりワクワクするような観光地ではないですが、食べ物は美味しいし
何より会う人会う人が優しくて、反日の感情なんて本当にあるのだろうか、と
その辺の話を始めたらアレですが、あちこちで親切にしていただき
ソウルとかだとまたちょっと違うのかもしれませんが、
また行きたい街だなぁと思いました。

■ジムに行く
ジム通いは、もう何年も前から継続してやってはいたものの
なかなか続けられず。ちょっと行かなくなったらずっと行かなくなるって
そんな繰り返しで、最近は都度払いの所にちょこちょこ行ってたけど
それもやはりしばらく間が空くとなんか気乗りしなくてって。

で、思い立って最近よくある24時間OK的なところに通い始めました。
これがなかなか良い。
スタッフが深入りしないからちょっと間が空いても久しぶりに来まして
気まずい感も無いからこれなら続けられそうな気がします。
全国どこの店舗にも行けるってのも飽きなくて良い。

もう身体にもガタがくるお年頃なので、今回は続くといいな。

■誕生日でした
つい先日のことですが、今年も無事に誕生日を迎えました。
またひとつ、大人になりました。
もう全然おめでたくもないので、誕生日は普段と変わらない日常。
もういよいよ「アラサー」とは言えない歳になりました。
30代、ド真ん中。
そろそろ大人の色気が出てくるかもしれませんが、
油断したらただの汚いオッサンになりかねないので
前述のジム通いもそうですが、アンチエイジング頑張ります。

と、今日のところはこの辺で。
また近いうちお会いしましょう。


↓ いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。良ければクリックをお願いします。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

PageTop

おっさんずラブとセシ~ルの週末

日曜日の夜。こんばんは。

ドラマはそんなに見ない方だけど今期は珍しく
5コほど見ていて、その多くが週の終わりに集中していて
週末の楽しみになってとてもありがたい。

皆様ご存知の通り私には嫁がおりまして、一緒には暮らしていないので
週末に休みが合えば、我が家にやってくるという週末婚状態で
過ごしていますが、週末に一緒に趣味の合うドラマを見るっていうのも
恒例行事のひとつなんです。

で、今期は「ミタゾノさん」と「Missデビル」を一緒に見ていて
それらはそれらですごくおもしろく楽しんでいるのですが、
オレが今期一番ハマっているのはみんな大好き「おっさんずラブ」なんですね。

ただ、これ、やはり嫁と一緒に見るのは微妙なので
嫁を家に帰らせてからひとりで楽しむ、ゆえにリアルタイムで
見られないもどかしさと毎週戦っています。

始まる時間になると録画モードで勝手にチャンネルが変わっちゃうから
そのタイミングで上手い具合に予め録画しておいたミタゾノさんか
デビルさんを再生させるって方法で乗り切っています。

既婚ゲイの方々は、一緒に見ているとか、ひとりでこっそり見ているとか
やはり色々な声はあるようですが、まぁ若干は気にするところですよね。

ちなみに前期ドハマりした「隣の家族は青く見える」も
ちょっとキツイかなって思って、初回こそ一緒に見たものの
2話からはひとりで見ることにしました。
同性愛もそうですが、子供ってのも、ね。
これはこれで途中から毎週滝のように号泣しながら見ていたので、
ひとりで見ることにして正解でした。
ただ、本当に良い作品でしたので共有できないのは残念でしたが。

互いに理解し合って結婚したって言ってもこういう気づかいは
ずっと付いてくるでしょうし、仕方の無いものと言いますか必要なことですね。

そう、あと今週ふたりで一緒に見たもの。
「セシールのCM」と言ったら30代以上の人はピンとくると思いますが
あの「セシ~ル」の後になんて言っているかわからないアレですね。

金曜日の朝の番組でやたら「セシ~ル」を連発していて何事?と
バタバタ身支度をしながらテレビに目をやるとこのネタが取り上げられていて
わー懐かしいと思って調べてみたら、セシール本体がなんて聞こえるかってのを
調査したみたいで、朝の情報番組でも取り上げられていたってわけですね。
https://www.dinos-cecile.co.jp/news/2018/05/23130000.html

YouTubeでも動画がアップされているんですが、もうおもしろくて
今週末はこれ何度も再生して爆笑していました。


ちなみにオレは「篠塚くん幸せそうなのに」と思っていたのですが
これは割と王道だったみたいです。
”幸せそうなの”じゃなくて”幸せそうなのに”ってところがポイントで
いったい幸せそうな篠塚くんに何があったんだろうって気にしていました。
実際にきちんと聞いてみたら全然違うんですけどね。
そして何度聞いてもわからない。


↓ いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。良ければクリックをお願いします。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

PageTop

ゴールデンウイークに台湾行ってきた話

前回書きましたように、ゴールデンウイークに台湾に行ってきました。
今日は自分の記録のためにも、その時のことをちょっと書かせてください。
今回で9回目の訪台でしたが、今回もとても楽しかったです。
行きは台北桃園空港、帰りは高雄空港で3泊4日。
台北→台南→高雄で1泊ずつだったため
とにかくそれぞれ時間に追われ、忙しく巡ってきました。

初体験として今回はあちこちでレンタルサイクルを活用しました。

20180520230925661.jpg

20180520231044901.jpg

上が台北のU-Bikeで、下が台南のT-Bikeで、あと写真はないけど高雄のC-Bikeも。
利用登録のため現地のSIMカード(現地の携帯番号)とICカード(悠遊カード等)が必要ですが
最初の30分は無料とかで、その後も非常に低価格なのでかなり大活躍でした。

自転車に乗るのなんて高校時代ぶりだったけど、なんとか乗れました。
ちょっとした移動とか、駅から離れた場所への移動なんかに
とにかく便利だったので、なんで今まで使わなかったんだろうって。

そして、今回初めて台南に行きました。
中心地にギュッと凝縮されているような街だったので移動距離は少なかったけど
台北や高雄のように交通網が張り巡らされているわけではないので
前述の自転車が便利でした。タクシーでもそんな掛からないと思いますが。

20180520230950184.jpg 20180520231017949.jpg

初めてなので観光地っぽい所にも行ってみましたが、何より驚いたのが
地植えのプルメリアを見れたこと。

20180520231110604.jpg 20180520231131128.jpg 20180520231214147.jpg

それは「安平古堡」という場所にて。
プルメリアはうちのベランダでも育てていてすごく好きな花です。
まさかこんな所で、こんな立派なプルメリアがあるなんて知らなかったから
偶然出くわしてもう大興奮でした。さすが南国。

20180520231237555.jpg

20180520231257027.jpg

ガジュマルの樹に飲み込まれた家に行ったり。

道中、色々と食べ歩きましたがさすが食の台南。
美味しいもので溢れていました。
夜市も大きくて楽しかったし、他にも行きたいところ食べたいものが
たくさんありましたので、また近いうちに行きたいですね。

高雄はまだ2度目でしたので、色々行きたいなって場所があったけど
なにぶん時間が無くて遠出はできず、中心地でひたすら食べていました。
高雄の食もレベルが高いので、台北に飽きてきたら南部もおすすめですよ。

20180520231320533.jpg

20180520231345081.jpg

高雄の地下鉄はこんな立派な駅がありますので感心します。
上が美麗島駅で、下が中央公園駅です。

と、ほんの一部ですが台湾旅行をお送りしました。
とにかく詰め込みすぎで時間に追われたので、次回はゆっくり
特に南部はもっと探検してみたいですね。
あとはまだ行ったことのない花蓮なんかも行ってみたいです。

ゴールデンウイークもだいぶ過去のものとなり、現実は辛いですが
楽しい記憶を思い出してしばしの現実逃避。
お付き合いありがとうございました。


↓ いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。良ければクリックをお願いします。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

PageTop

5月の憂鬱に打ち勝てるか、どうか

またまたちょっと間が空いてしまいましたね。
早いものでもう5月。ゴールデンウイークも終わってしまって。
ゴールデンウイークはいかがお過ごしでしたでしょうか。
オレは間の平日に休みを取って、長い休みにして
今年も相変わらず台湾に行ってきました。

台湾に行った話はまたいつか詳しく書くかもしれませんが、
とりあえず今回も非常に楽しい旅行となりました。
もうすでにまた行きたいってのも毎度のことですが、
何度行っても飽きないんですよね。台湾。

そしてそんな楽しいゴールデンウイークもあっという間に終わっちゃって
今週はバタバタ仕事をしておりました。
休み明けって本当に気が乗らないし、キツかった。

そして、ひとつの不安。

毎年この時期から夏にかけて、ものすごく気が滅入るんですよね。
いわゆる5月病ってやつでしょうが、それが今年も来たらイヤだなって。
特に人間関係で毎年落ち込んでいるけど、今年はどうだろう。
だいぶ環境も変わったし、自分自身も強くなったとは思うけど、
毎度のことなのでこの時期は心配になります。

昨年はブログで職場の人間関係について色々書いていたかと思いますが
今はだいぶあの頃よりかはマシになっています。
そして、本当に辛くなったらいつでも辞めればいいって思っているから
そう言い聞かせて今後も乗り越えられたらいいですね。

今年もひどく落ち込むようなことがあったら旅行にでも行って
気分転換して気持ちを落ち着かせよう。
休みを取りやすいってことだけが、うちの会社の良いところなので。
まぁ何も起きないことが、一番ですが。

そしてそんな休み明けの週末の昨日は、取引先の都合で
休日出勤しないといけなかったんだけど、昼からの出勤だったし
そこまでキツくない業務だったし、割増しでお金ももらえるし
たまには悪くないかなって感じでした。

仕事終わって嫁と合流して、若い頃によくふたりで行っていた店に行ったり、
おトクな料金で飲み放題できる店で飲みまくったりして楽しかったです。
そうそう、嫁ともうまくやっていますよ。ご安心ください。


↓ いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。良ければクリックをお願いします。
にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。